沿革

事業展開「寿司とともに歩む」
弊社は、昭和53年11月「小銭すし」(当時)のチェーンとして、お持ち帰り寿司店をJR南武線・尻手駅前に出店し、創業しました。その後昭和61年6月に 有限会社マエザワフーズとして独立するとともに、屋号を“ぐるめ寿司”と定めました。と同時に同月に回転寿司の1号店を東急東横線・新丸子駅前に出店し、 回転寿司事業に本格的に乗り出しました。以後、鶴見市場店、遠藤町店、南加瀬店等を次々と出店し、横浜の回転寿司サプライとしてパイオニアとしての地歩を築きました。

弊社では、地域の皆様のご支持を大きな支えとして、出店等積極的な事業展開をしてきました。平成11年12月『一つ上行くこだわり』の回転寿司“ぐるめ亭”霧が丘店を開業し、事業基盤の強化と将来への布石を打ちました。ぐるめ亭は、現在横浜・藤沢に4店舗を展開。ありがたいことに我々の想像をはるかに超える絶大なご支持を頂いております。
さらに、寿司業態の出店は続きます。平成23年には宅配寿司へも参入。ぐるめ亭ブランドの、ブランド力をいかんなく発揮し、現在3店舗。来年には4店舗目をオープンする計画であります。そして「中食」事業も。持ち帰り寿司専門店「SEN鮮ぐるめ亭」も現在3店舗にまで拡大。来年以降も出店攻勢をかける次第であります。
また、平成24年には北海道物産店「ぐるめどさんこ市場クイーンズ伊勢丹横浜店」をオープン。飲食というジャンル以外の業態にもチャレンジし、大きな収益の柱となりつつあります。
地域での密着さを図りながら、チェーン店ならではのメリットを活かし、お客様にご満足いただける「店づくり」を積極的に進めております。
一方、グループ会社である有限会社グルメフーズを核として、他の飲食業など異業種展開も図っていきます。
店舗営業情報、経理情報、人事情報等の検索をリアルタイムに行い、経営の戦略的判断の向上に役立てるため、
平成13年4月に「ぐるめ経営情報システム(ぐるめマネージメント・システム)」をASP方式で構築し、
運用をしております。

昭和61年6月

ぐるめ寿司新丸子店オープン

昭和61年11月

ぐるめ寿司鶴見市場店オープン

昭和62年11月

ぐるめ寿司遠藤町店オープン

平成5年4月

ぐるめ寿司南加瀬店オープン

平成6年11月

ぐるめ寿司追分店オープン

平成9年11月

ぐるめ亭霧が丘店オープン

平成11年12月

ぐるめ亭鶴見岸谷店オープン

平成12年4月

ぐるめ亭藤沢長後店オープン

平成14年3月

ぐるめ亭西谷店オープン

平成15年3月

二代目ぐるめ亭日吉店オープン

平成22年7月

北海道物産店「ぐるめどさんこ市場アトレ川崎店」オープン

平成22年11月

二代目ぐるめ亭港南台バーズ店オープン

平成24年7月

宅配寿司「ぐるめ亭出前びと鶴見岸谷店」オープン

平成24年9月

北海道物産店「ぐるめどさんこ市場クイーンズ伊勢丹横浜店」オープン

平成24年10月

二代目ぐるめ亭ラゾーナ川崎店オープン

平成25年7月

宅配寿司「ぐるめ亭出前びと藤沢長後店」オープン

平成26年7月

二代目ぐるめ亭シァル桜木町店オープン
SEN鮮ぐるめ亭シァル桜木町店オープン

平成27年4月 

BlueWaterShrimp&MalasadaGarageイオンモール沖縄ライカム店オープン

平成27年7月 

宅配寿司「ぐるめ亭出前びと西谷店」オープン

平成27年10月 

SEN鮮ぐるめ亭ラゾーナ川崎店オープン

平成27年10月

SEN鮮ぐるめ亭エトモ中央林間店オープン
ぐるめ丼亭エトモ中央林間店オープン

当社のブランド

ぐるめ寿司
ぐるめ亭
二代目ぐるめ亭
ぐるめ亭出前びと
鮮ぐるめ亭
ぐるめ丼亭
ぐるめどさんこ市場
BLUEWATERSHRIMP&MalasadaGarage

Recruit Site
ページ上部へ戻る